rolling snail
a0152148_17055100.jpg


BGM♪ As Tears go by / The Rolling Stones


一昨日、目が覚めると視界がぐるんぐるんしていた。
眩暈である。あまりのぐるんぐるんに起き上がることもできずに、なすがままに
仰向けで、めくるめく「スーパー・ローリング・ビュー」を眺めていた・・・。

30分もすると収まったので、PCで写真の仕上げの仕事を始めたが、
ちょっとでも首を傾けると、その都度

「あっちむいて ぐ~るぐる♪ こっちむいてぐ~るぐる♪」

と、なんだかN○K教育テレビの子供歌みたいな状態で、気が気ではなかった。

あくる朝、目が覚めるとまたしてもスーパー・ローリング・ビュー。
しかも、今朝は教育テレビの子供歌なんてカワイイもんではなく、中島みゆきの

「まわるぅ~~ まぁわるぅ~~よ 時代~はまわるぅ~~~♪」

くらいの迫力になっていたので、これはヤバい・・・と思って、収まるのを2時間ほど
待ってから医者に行ってみた。

検査の結果「メニエール」だそうな。自律神経失調症の一種で、寝不足、過労、ストレスが
原因で、耳の奥の三半規管にリンパ液が溜まって、平衡感覚を司る神経を狂わせるのだそうだ。
しばらくは薬を飲んで安静に・・・とのことだった。

いやはや・・・円広志の

「回って回って回って回るぅぅぅ~~♪」

になる前に、中島みゆきの段階で医者に行ってよかったものである。

ちなみに今夜は眩暈の薬が効いているのか、脳内はとっても静かな凪である。
そんな「脳凪」の夜に、こうしてブログを書いてみるのも趣があってなかなかよろしい。

model tommy
[PR]
# by hideet-seesaw | 2010-11-17 17:18 | photograph
analog color
a0152148_11175791.jpg


BGM♪ Just The Two Of Us / Ralph MacDonald


先日、実家の母から

「今使っているテレビが来年には使えなくなるんでしょ?デジタル放送ってのが映る新しいテレビが欲しい
んだけど、お父さんも私もどんなの買ってよいか全然わからないから、秀人、選んで買ってきて」

との電話が来た。

私の両親は「超ド級」のつくアナログ夫婦で、未だにパソコンが何に使うものかわからなかったり、
ビデオの予約録画など、何度教えてもまったくできず、結局「こーやって録ればいい」と言って、
録りたい番組があると、番組の始まる5分前にはちんまりとビデオデッキの前に鎮座して、
番組が始まると神妙に「録画」のボタンを押し、ビデオデッキが動き出すのを確認してからその場を立ち去り、
終わる時間になってまたしずしずと戻ってきて、慇懃に「停止」のボタンを押すような両親である。

父親に至っては「秀人・・・このCDはどうやって巻き戻すんだ?」と訊いてきたツワモノである。

デジタルチューナーを繋げれば、従来のアナログテレビでもデジタル放送を観られるのだが、
ただでさえアナログ&メカ音痴夫婦に「でじたるちゅーなぁ」などという、彼らにとって
意味不明であろう機械をいたずらに一台増やすのも忍びなく、この際だから新しいテレビを
買ってしまおう!・・・ということになった。

そして、そんな両親の元に私の選んだ42型のデジタルハイビジョンテレビがやってきた。
その映像の美しさと迫力は、アナログブラウン管の32型とはケタ違いである。

母親など、今までまったく興味を持っていなかったゴルフ番組をたまたま観て、
これまた今までまったく興味を持っていなかった、そのとき映っていたハニカミ王子
こと石川遼選手のファンになってしまった。デジタルフルハイビジョンの大迫力で
彼の美しいプレーを観たら、虜になってしまったようだ。なんと単純な・・・・。

父親は、相も変わらずB級洋画などをのんびりと観ているが、B級映画でも
デカいテレビで観れば迫力があって楽しいらしく、新しいテレビを気に入ってくれたようだ。
「バキューン!!どっかぁああーーん!!がちゃーーん!!アチョーー!!」という
安っぽいアクション映画の効果音に、母親は相も変わらず閉口のようだが。

兎にも角にも、このデジタル時代にあって愛すべきアナログ夫婦である。

それにしても・・・だ。
あのエコポイントの申請のメンドくささといったらありゃしない。

案の定、両親はテレビについてきた取扱い説明書や保証書、その他もろもろ大量の書類の
何をどうやって申請に使ってよいのか、最近殊に度の強くなった老眼鏡をかしげて悩んでも
わからず、結局私が代わりに申請した。のだが・・・。

ネット上で申し込むにしろ、少々わかりづらい上に、やれコピーを取れだの、貼り付けろだの、
送れだの、ネットからの申し込みの場合はこっちの住所に送れだの・・・
34歳のクリエイター職の私でも面倒この上ないものであった。

電気屋を営む知人いわく、その面倒さゆえに申請しない人もかなりいるという。
そして少しでも書類に不備があると、問答無用に却下されてしまうそうだ。

団塊世代以上の高齢者が増えつつある昨今、ただでさえデジタル放送統一化で困惑しているであろうに、
なんとも不親切な話だなぁ・・・と思いながら、まもなく使えなくなる自宅のアナログ29型テレビで、
戦場カメラマンの渡辺陽一さんが「SPEED」の「White love」を熱唱する番組を観て、
朝からひとり大爆笑している、天気の良い日曜日である。

photo yuigahama-kamakura
[PR]
# by hideet-seesaw | 2010-11-07 09:59 | photograph
sad insect
a0152148_163204.jpg

BGM♪ Alone Again / Gilbert O'Sullivan


先日、玉川上水沿いにバイクを停めて一服していると、桜並木から季節はずれの
音が聞こえてきた。

「ヴぃヴぃヴぃヴぃヴぃヴぃヴぃ~~」

あ・・・アブラゼミ・・・鳴いてる。。。

私には、小学生のくらいの頃からの変な癖がたくさんあり、その中のひとつに
「その年の最後の蝉の声を聞いた日を記憶する」というものがある。

未だにその癖は直らず、この日も「よし。今年は10月23日っと。」
と、見た目ばかりデカくて中身の小さな脳ミソにメモリーした。

ちなみに高校一年生のときは、バイクの免許を取りに教習所に向かう近道の貨物線路を、
てくてく歩きながら聞いたのが10月17日。
4年前なんか、あきる野市の山を犬の散歩をしながら聞いたのが、なんと11月5日だった。


空はすっかり高くなり、空気も冷たく澄んだ秋の晴れ間に聞こえくる独蝉の声。
この玉川上水には、その声に答える者などあろうはずはなかろうが、ただ命の限り鳴き、そして朽ちゆくのか。

そんな物悲しい気持ちを誘う秋、私は嫌いではない。

まぁ・・・7年間も地中で育ち、やっとの思いで地上に出ようと思ったら、
そこには大きなパチンコ屋でも建ってしまっていて、
「おいおい・・・出れねーじゃんか・・・あっちょんぶりけ・・・」
と、頭上から聞こえる姦しい軍艦マーチに送られて逝ってしまうような、
文字通り「日の目を見る」ことができなかった蝉よりは、独り鳴いているこの蝉の方が幸せかも・・・。

いや、もしかしたら、競争相手もいないこんなうら寒い時期だけど、半ばヤケクソで鳴いてみたら、
こちらもこんな時期に地上に出てきてしまった変わり者のメスがたまたま近くにいて、
見事に嫁さんとしてGETして、今頃、太宰治の入水地点あたりで「僕と死んでください・・・。」
などと、キザなハネムーンを楽しんでいるかもしれない。

そんな妄想に耽る秋、私は嫌いではない。


model sumitaka
[PR]
# by hideet-seesaw | 2010-10-26 16:27 | photograph
hamburger dream
a0152148_1532734.jpg


♪BGM If / Bread


とても美味しいハンバーグを食べながらふと思った。

ハンバーグ・・・って、老若男女を問わずみんなホントに好きだよなぁ・・・。と。
「はんばーぐ」という響きにも、どこか憎めないあたたかさがある。

かく言う私も、幼き頃には「今夜はハンバーグだよ」という言葉を聞いただけで、
パブロフの犬よろしく条件反射に歓喜して、欣喜雀躍のあまりに近所を狂ったように
ウサギ跳びで2、3周してしまいそうになるくらい嬉しかったものだ。

逆に「今夜は湯豆腐(肉なし)だよ」などと言われると、力が抜けて、
空気の抜けた浮輪のようにその場にヨヨヨとヘタリ込んでしまったものだ。

今だって私は空腹時に「ハンバーグ」という魔法の言葉を聞けば、
どんなにクールを装ってるときだって、目が少々ヤニ下がり、軽く垂涎してしまう。

そのくらい「ハンバーグ」というものにはパワーがある。はずだ。

あのゴルゴ13だって、お腹がめちゃくちゃハングリーなときに
注文したハンバーグが目の前に置かれた瞬間は、怖い顔しながらも心はウキウキなはずだ。

ハンバーグみたいに、どんな人にも好きと言ってもらえる・・・
そんなパワーのある写真を撮れるようになりたいなぁ。

ちなみに、以前仲間たちで雑談中に「人物の見た目を食べ物で例えると?」という
なんだか平和~な話題になり、私は「ハンバーグ」であった。
色が黒くてごつごつしているからだそうだ。納得。

model four-leaf clovers
[PR]
# by hideet-seesaw | 2010-10-12 15:19 | photograph
crazy high
a0152148_8185034.jpg


BGM ♪ Jazzhole / Free The Robots


旧約聖書の一節にこんな言葉があるらしい。

" A merry heart doeth good like a medicine. "
(陽気な心というのは、まるで薬のように身体にいい)

昨日から風邪をひき、頭痛、発熱、のど、鼻水の「風邪症状四天王」に襲われつづけ、
今朝になり、なんだか辛いのを通り越してハイになってきた。

「ランナーズハイ」ならぬ「風邪ハイ」。

一人陽気に「ふッはははは!」とハイテンションに踊ったり歌ったりして
過ごしていれば、その「陽気薬」が効いて風邪も吹っ飛ぶかも!!

もしくは、ご近所さんに「隣の高水さんがとうとう壊れちゃいました・・・以前から
危ないとは思っていたのですが・・・」って通報されて、K察のお世話になってしまうかも。

それは困るので、おとなしくしていよう。

model yuuri & ayumi
[PR]
# by hideet-seesaw | 2010-10-08 09:48 | photograph
nothing but harmful
a0152148_1284467.jpg

BGM♪ Autumn Leaves / Miles Davis


煙草が値上がりした。

ここ最近コンビニなどにゆくと「10月1日からタバコ増税!カートンご予約はお早めに!」
などと書かれて「安いうちに、やれ買えそれ買え」促進状態が続いていたが、
私は気にも留めずに、いつも通り「Lark の Classic Mild を二つ・・・」
などと、ちょっと低めの声でニヒルな感じで(自分の中のイメージでは)買ってきていた。

お金に余裕があるワケではないが、今さらジタバタしたって高くなるものは
高くなる。買いだめしたって、いずれ尽きて同じこと・・・。諸行無常の理だ・・・。
などと、神妙かつ冷静に諦観の境地で煙草の増税を受け入れていた。

・・・つもりだったのだが・・・。

先ほど家に於いて煙草を所望するも箱が空であったので、
タスポ持参でてくてくと、近所の自動販売機に赴いたときのこと。

その自動販売機にはデカデカと「10月1日よりタバコ値上げ!0時より価格を自動変更します!」
的なポスターが貼ってあった。

「ん・・・?今日は9月30日。時間は23時30分・・・300円で買えるのもあと30分・・・?」

気が付けば「やっべーーー!早く買わなきゃソンするじゃんかーー!!あぶねーあぶねーー!」
と、持っていた数枚の千円札でありったけのタバコをあたふたと買い漁る自分がいた。

最期の最期の30分で、手の平を反した様な自分のこのジタバタと悪あがきっぷり・・・。

きっと私は「もし地球が滅びるときに居合わせても、俺は冷静に堂々としてるだろうね。ふッ・・・」
などと、普段から女の子の前とかでカッコつけて豪語しておきながら、
いざそのときが来たらいの一番にパニくって、食べていたメロンパンでもくわえたまま、
わけもわからずパンツ一丁に汚いTシャツでも着たまま裸足で外に飛び出して、
わーわーきゃきゃーと右往左往に大騒ぎして、降ってきた隕石かなんかに
「ぷちっ」て潰されて、人類最初の犠牲者になったりするサイテーにカッコ悪いタイプであろう。


にんげんだもの ひでを



model rumi
[PR]
# by hideet-seesaw | 2010-10-01 02:01 | photograph
living dead ?
a0152148_13214496.jpg


BGM♪  High and Dry / Jamie Cullum


ふと思い出したことを書いてみる。

高校生のときの友人で、フランケン・シュタインのことを「腐乱兼死体(ふらんけんしたい)」
って名前だと思ってたヤツがいた。

・・・ある意味間違っていないような気もする、言い得て妙なカンチガイ。
腐乱兼死体・・・要するに、死体この上ない状態ってことでしょうか・・・?
な~む~・・・  (笑)

model sumitaka
[PR]
# by hideet-seesaw | 2010-09-28 22:15
together
a0152148_1673575.jpg


BGM♪ You've got a friend / Carole King


明日、親友であり幼馴染みでもあり、保育園も一緒、小学、中学も一緒、
空手の稽古も、キャンプやバーベキューや、山に秘密基地を作ったり、
悪い遊びもなんでも一緒にした友人が結婚する。
彼と一緒にしなかったことは勉強ぐらいだ。
勉強と称して部屋に二人でこもり、スーパーマリオをやった記憶はあるが。

嫁さんとの交際中の写真があまりなかった・・・というので、
先日、結婚前に思い出として近所で私が二人を撮ったうちの一枚。

幸せそうで幸せそうで・・・・羨ましい限りです。

今や立派に会社を経営し、一人前にこんなに綺麗な嫁さんまでもらう彼。

そんな彼が幼き頃、部屋の中で洗濯機のオモチャで床を水浸しにして遊んでおり、
「そんなに濡らすと、あんたの大嫌いなシイタケが床から生えてくるわよ!」
と母親に脅されて、大慌てで泣きべそかきながら掃除したことや、
一時期彼がめちゃくちゃハマって「サイコーだ!」と毎日飲んでいたサ○トリーの「十六茶」に、
シイタケエキス(当時)が入っていることを、何気なく見た成分表で知り、
その次の日からパタリと飲まなくなったカッチョ悪い思い出は嫁さんに内緒にしておいてやろう。

どうか、末永く二人で幸せになってもらいたい・・・と願う、結婚式前日である。

model naoya & akiko

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

9月27日写真追加。。。
すばらしい結婚式に呼んでくれてありがとう・・・。いつまでも仲良くな!
シイタケのことは内緒にしておくからな!!(笑)
a0152148_1640548.jpg

[PR]
# by hideet-seesaw | 2010-09-24 15:37
catenation
a0152148_9592726.jpg


BGM♪ Mercy, Mercy Me / Marvin Gaye


自慢じゃないが、自慢だが、ここ一年くらいでかなりのダイエットに成功した私。

そんな激変の私を久しぶりに見た従姉(三児の母)が、「どーやって痩せたの?」
と訊くので、外食控えて、食後には必ず温かい「プーアル茶」を飲んでた。
・・・と言うと、さっそく試したみたいだ。

その後、面白い現象が・・・。

子供のPTAや保護者会等で精力的に頑張っている従姉は、そのおおらかで明るい性格と環境からか
ママ友達が多い。従姉は、そのママ友達たちに、従弟の私がプーアル茶で抜群のダイエット成果を
あげたことを話したらしい。

すると・・・・その従姉の住む東京都福生市内のスーパーやドラッグストアから、一時的に
プーアル茶が激品薄の状態に陥ってしまったらしい・・・。本当です。
口コミの力、恐るべし・・・・。

ちなみに、もともと背が高くて足も長いスタイリッシュな従姉もダイエットに成功し、
さらに綺麗なお母さんになって、今日もわんぱくな子供たちを相手に奮闘している。

なんだか、みのもんたになった気分の「ひでもんた」でした。  (笑)

model maki murakami - actress
[PR]
# by hideet-seesaw | 2010-09-19 10:19 | photograph
espieglerie
a0152148_1542552.jpg


BGM♪ Love me please love me / Michel Polnareff
 

先日、代々木公園で撮影の仕事があった帰りにてくてくと原宿駅前付近を歩いていると、
中国人の旅行者と思しき10人くらいの人だかりが、わあわあ、きゃあきゃあと騒ぎながら
横並びに肩を組んで満面のスマイルをしていた。

原宿駅前で記念撮影をしているらしい。

横並びの中国人さんたちの横を通り過ぎ様、戯れにカメラの方に振り向いてみた。

ナイスタイミングでカメラのストロボが焚かれた。
カメラの向きとアングルからして、絶対に私も彼らの写真に入った。

遠く離れた中国で、今頃私も写った彼らの写真がアルバムにでも飾られて、
「誰亜留化?此乃、野蛮顔的変日本人!邪魔不潔亜留!不尾戸諸津府出消死茶絵!消死茶鵜亜留代!」
などと囁かれているんだろうか。。。

そんな妄想をして一人ほくそ笑む、台風の雨降りしきるちょっと涼しい午後である。

kohtoku-ji akiruno  model chino & feline
[PR]
# by hideet-seesaw | 2010-09-08 15:43