「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:music( 1 )
stairway to...
a0152148_12581598.jpg


BGM♪  Stairway to Heaven/Led Zeppelin


先日インターネットでニュースを読んでいたら、こんな記事があった。

"ツェッペリン、BBCの初オーディションでは酷評=「時代遅れ」「オリジナル性なし」"

・・・・ Σ(゚∀゚ノ)

" Led Zeppelin"といえば、70年代を代表するハードロックの神様みたいなグループである。
私の母は大のロック好きで、私が物心つくころからこのツェッペリンやディープ・パープルなんかが
ギャンギャンとステレオから鳴っていたものである。おそらく私が腹にいるときも聴いていただろう。
胎教といえばモーツァルト等が一般的だが、私はロックンロール。そのファンキーな胎教の効果たるや・・・
今の私を見れば一目瞭然。あんまりオススメしたくない。

閑話休題。

若い世代は「ツェッペリン」と聞いて、「ナンだそれ?旨いのか?」と、結婚を申しこまれた孫悟空の
ような感想を持つだろうが(かく言う私も33歳という微妙な歳だが・・・)、今の40代後半から団塊世代の
洋楽ファンなら、泣いて喜ぶロックグループだ。彼らの影響を受けて、今ミュージックシーンの第一線で
活躍するミュージシャンも少なくないだろう。そんな彼らも最初の評価はこうだったのか・・・と思うと、
なんだか親近感が沸く。そんな彼らの歌、私は大好きだ。

picture 09.12.16 hachiouji-takatsuki
[PR]
by hideet-seesaw | 2009-12-21 12:59 | music