nostalgic moon
a0152148_1445216.jpg


BGM♪ Fly Me To The Moon / Brenda Lee


先日、夜に運転をしていると、月がとても綺麗だった。

幼き頃、家族で遠出をした帰りであっただろうか。
遊び疲れて、父の運転する車の後部座席に寝そべり、夢うつつに車窓に流れる
街の灯を見ていると、月だけが流れる景色の中に消えてゆかず、
車を追うようにずっと見えていることに気づいた。

澄んだ夜空に少し雲の衣を纏ったとても美しい月だったのだが、
その月が私を乗せた車を執拗に追ってくるような自らの空想に囚われ、
なんだか少し怖くなって目をぎゅっと閉じたり、また恐る恐る見てみたり
して、帰路を飽かずに「追ってくる月」の幻想を楽しんだものである。

いつのまにか忘れてしまっていたそんな情景をふと思い出した。
[PR]
by hideet-seesaw | 2010-11-25 15:33 | photograph


<< mumble incohere... rolling snail >>